menu
close
レ・ジュワイヨ Daiichi > 2021年 > 10月
2021/10/30

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー9 デイト自動巻ウォッチ – 直径 29 mm WBN2410.BA0621

¥ 269,500

強さと美しさの完璧なバランス。大胆なラインとゆるぎない自信を感じさせる、タグ・ホイヤー カレラ。エレガンスを追求する人に捧げるウォッチです。

只今12月31日までにお買い上げいただいたお客様に非売品タグ・ホイヤー キャップもしくは、モバイルバッテリーをプレゼントさせていただきます。

また、最大60回払いまで金利手数料無料です。

2021/10/30

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー9 デイト自動巻ウォッチ – 直径 29 mm WBN2411.BA0621

¥ 269,500

29mmサイズの美しくエレガントなタグ・ホイヤー カレラは、大胆で力強く、都会的なスタイル。偉大なクラシックウォッチを誇り高く表現しています。堂々としたステートメントを求める人のためのウォッチです。

只今12月31日までにお買い上げいただいたお客様に非売品タグ・ホイヤー キャップもしくは、モバイルバッテリーをプレゼントさせていただきます。

また、最大60回払いまで金利手数料無料です。

 

2021/10/17

弊社のオリジナル天然カラーダイヤモンドジュエリーブランド「Luciole」が、10月16日(土)から始まった楽天モバイルのCMに登場しました。 お付けいただいているのは女優の「米倉涼子」さんです。
CMは3パターンあり、①米倉涼子さんと今田美桜さん、②米倉涼子さんと広末涼子さん、③米倉涼子さんと楽天カードマン(川平慈英さん)です。ぜひ3パターンのCMすべてをご覧いただきコンプリートしてください。

 

2021/10/08
10月8日、タグ•ホイヤーから世界同時発売です!
新世代のタグ・ホイヤー カレラ 3 針コレクション
新世代のタグ・ホイヤー カレラ 3針コレクションは、 あらゆる用途や趣味に合うよう、 幅広いサイズが用意されています。 直径 29mm ~ 41mm の4つのサブコレクションで合計13モデルで構成されます。 いずれも、 昨年発表されたタグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフのスタイルコードを取り入れています。 その結果、 タグ・ホイヤー カレラが初めてアイコニックなモデルとなったときのピュアなスタイルにインスピレーションを得た、 洗練されたモダンなルックスとなっています。
どのモデルもステンレススティール製ケースに収められ、 12モデルはステンレススティール製ブレスレット、 1モデルはレザーストラップとなっています。 新しいカレラのロゴがあしらわれた、 ブラック、 ブルー、 シルバー、 ホワイトの各ダイヤルが用意されています。 ステンレススティール製ブレスレットには、 人間工学に基づいた革新的なデザインのH型リンクが採用されており、 腕元への装着感がさらに向上しています。
アイコニックなタグ・ホイヤー カレラが、これまでにないほどエレガントに。名高いモデルを昇華させた、野心的なまでに洗練されたウォッチ。繊細なサテン仕上げが施されたステンレススティール製ケース、そして、アジュラージュ加工の漆黒のダイヤルが、シグネチャーデザインに、象徴的で都会的なスタイルを演出しています。
2021/10/02

皆様、緊急事態宣言もようやく解除となり、少しづつですが賑わいを取り戻しつつあります。

このたびレ・ジュワイヨDaiichiでは、新たなブランドウォッチ「GRAHAM」をお取り扱いさせていただく運びとなりました。

取り扱い開始日と解除日が偶然同じでしたので解除記念も兼ねて特別に最大84回払いまで金利手数料無料、さらに

お客様の過失で時計を壊しても1,000円で修理が出来るGMC保険3年分11,000円を無料にさせていただきます。

そしてさらに今回だけ特別に25,000円(税別)のGRAHAM専用高級ラバーベルトを1本プレゼントさせていただきます。

期間は12月31日までです。

このチャンスに是非ゲットしてください!!

グラハム ウオッチコンセプト

ジョージ・グラハムからエリック・ロトへ1695年グリニッジ天文台に工房を開設して以来「クロノグラフの父」と称されるジョージ・グラハムはシリンダー脱進機や、壁掛けクロノグラフなど数々の発明を行い時計産業に偉大な功績を残してきました。エリック・ロト氏はジョージ・グラハムが残した遺産に感銘を受け、その時計造りへの情熱を引き継ぐべく1995年にラ・ショードフォンにレモン社を設立、2001年に社名を「ザ・ブリティッシュ・マスターズ」と改め英国の時計マスターの名を冠した時計製作を開始、「グラハム」「アーノルド&サン」が誕生します。英国のポロ競技のトーナメントにおいてチャールズ皇太子、ウイリアム・ヘンリー両王子に紹介される形で最初のウォッチコレクションを発表しました。ロト氏はジョージ・グラハムのDNAである、これまでになかった技術、これまでになかったスタイルの時計の開発を開始します。「NOT EVERYBODY’S WATCH」というロト氏の哲学は「クロノファイター」をはじめあらゆるモデルのデザインやコンセプトに反映されています。